简体版 繁體版
登録 ログイン

あいちこうげんこくていこうえん 意味

読み方:

意味モバイル版携帯版

  • 【愛知高原国定公園】
    愛知県北東部の丘陵地域に細長く延びる,東海自然歩道沿いの国定公園。段戸(タンド)山・猿投(サナゲ)山・道樹山を含み,渓谷美に富む。

  • あいち-こうげん-こくていこうえん    ―カウゲン―コウヱン 【愛知高原国定公園】愛知県北東部の丘陵地域に細長く延びる,東海自然歩道沿いの国定公園。段戸(タンド)山・猿投(サナゲ)山・道樹山を含み,渓谷美に富む。
  • やつがたけ-ちゅうしんこうげん-こくていこうえん    ―チユウシンカウゲンコクテイコウヱン 【八ヶ岳中信高原国定公園】長野県と山梨県にまたがる国定公園。八ヶ岳・蓼科山・美ヶ原高原などの山岳と湖沼・温泉などを含む。
  • やつがたけちゅうしんこうげんこくていこうえん    【八ヶ岳中信高原国定公園】 長野県と山梨県にまたがる国定公園。八ヶ岳・蓼科山・美ヶ原高原などの山岳と湖沼・温泉などを含む。
  • げんかい-こくていこうえん    ―コウヱン 【玄海国定公園】福岡県と佐賀県にまたがり,玄界灘に臨む海岸を中心とする国定公園。白砂青松の弧状海岸やリアス式海岸,海食洞などの景観美をもつ。
  • みょうぎあらふねさくこうげんこくていこうえん    【妙義荒船佐久高原国定公園】 群馬県から長野県にかけての山岳・高原地帯を占める公園。妙義・荒船の名山を含む。
  • こくていこうえん    【国定公園】 国立公園に準ずる自然の景勝地。環境庁長官が指定し,都道府県が管理する。
  • みょうぎあらふねさくこうげん-こくていこうえん    メウギ―カウゲンコクテイコウヱン 【妙義荒船佐久高原国定公園】群馬県から長野県にかけての山岳・高原地帯を占める公園。妙義・荒船の名山を含む。
  • いしづちこくていこうえん    【石鎚国定公園】 石鎚山脈を中心とする山岳公園。愛媛県と高知県にまたがる。
  • こうやりゅうじんこくていこうえん    【高野竜神国定公園】 奈良県と和歌山県の境,高野山から竜神温泉にかけての一帯を占める公園。
  • げんかいこくていこうえん    【玄海国定公園】 福岡県と佐賀県にまたがり,玄界灘に臨む海岸を中心とする国定公園。白砂青松の弧状海岸やリアス式海岸,海食洞などの景観美をもつ。
  • おきなわかいがんこくていこうえん    【沖縄海岸国定公園】 沖縄本島の北部辺戸(ヘド)岬から中部残波(ザンパ)岬に至る西海岸一帯と,慶良間(ケラマ)列島を含む海域の国定公園。珊瑚(サンゴ)礁や熱帯魚類など,海中景観も美しい。
  • きたながとかいがんこくていこうえん    【北長門海岸国定公園】 山口県の日本海沿岸一帯を占める公園。海食地形と玄武岩の島々を特徴とする。
  • つるぎさんこくていこうえん    【剣山国定公園】 剣山を中心とする山岳国定公園。祖谷渓(イヤダニ)・大歩危(オオボケ)・小歩危(コボケ)などが有名。
  • にちなんかいがんこくていこうえん    【日南海岸国定公園】 宮崎県南部の日南海岸と,鹿児島県南東部の志布志(シブシ)湾を含む国定公園。亜熱帯の植物群と変化に富んだ海岸地形が見られる。
  • にっぽうかいがんこくていこうえん    【日豊海岸国定公園】 大分県の佐賀関半島から宮崎県日向(ヒユウガ)市の美々津海岸に至る,日豊海岸一帯を占める国定公園。複雑なリアス式海岸と,多く点在する小島や岩礁が特色。