简体版 繁體版
登録 ログイン

あしあと 意味

読み方:
"あしあと"の例文"あしあと"の英語"あしあと"中国語の意味

意味モバイル版携帯版

  • 【足跡】
    (1)人や動物の歩いたあとに残る足の形。
    (2)人の歩いて行った道筋。経路。
    「―を追う」
    (3)人の残した業績。そくせき。
    「彼は多くの分野に―を残している」

  • あしあと-いし    [4] 【足跡石】神や人の足跡がついているという口碑をもつ石,およびその石にまつわる伝説。神足石。
  • あしあといし    【足跡石】 神や人の足跡がついているという口碑をもつ石,およびその石にまつわる伝説。神足石。
  • からすのあしあと ①①-    【烏の足跡】 目じりにできる小じわ。
  • からす-の-あしあと    [1][1]-[3] 【烏の足跡】目じりにできる小じわ。
  • あし-あと    [3] 【足跡】(1)人や動物の歩いたあとに残る足の形。(2)人の歩いて行った道筋。経路。「―を追う」(3)人の残した業績。そくせき。「彼は多くの分野に―を残している」
  • あと-あし    [2] 【後足・後脚】(1)四つ足の動物の,後ろの足。(2)芝居で,馬の後ろ足をつとめる役。また,その役者。――で砂をか・ける 去りぎわに恩をあだで返すような行為をする。
  • あとあし    【後足・後脚】 (1)四つ足の動物の,後ろの足。 (2)芝居で,馬の後ろ足をつとめる役。また,その役者。 ――で砂をか・ける 去りぎわに恩をあだで返すような行為をする。
  • あしあぶり    【足焙り】 火を入れて足を暖める器具。﹝季﹞冬。
  • あしあらい    【足洗い】 (1)足を洗うこと。また,足を洗うたらいなど。 (2)足で踏んで布などを洗うこと。
  • さしあし    【差(し)足】 音を立てないように,足をつまだてて歩くこと。 「抜き足―で歩く」
  • ししあし    【鹿足】 ⇒跑足(ダクアシ)
  • ほしあしげ    【星葦毛】 「連銭葦毛(レンゼンアシゲ)」に同じ。
  • よしあし    【善し悪し】 (1)善いことと悪いこと。善悪。 「ものの―の区別がつかない」 (2)よい点も悪い点もあって,すぐには判断できないこと。一得一失のあること。よしわるし。 「直ちに実行するのは―だ」
  • ぬきあしさしあし ◎②-    【抜(き)足差(し)足】 音のしないように,そっと足を上げたり下ろしたりして歩くさま。 「―忍び足」
  • ぬきあし-さしあし    [0][2]-[2] 【抜(き)足差(し)足】音のしないように,そっと足を上げたり下ろしたりして歩くさま。「―忍び足」

例文

  • 自伝『私のあしあと』私家版、1980年。
  • アルバム「あしあとリズム」で、メジャーにも進出する。
  • いい足跡を持ったポケモンには「あしあとリボン」を贈ることもある。
  • 足跡(あしあと)とは人や動物が土、雪、ドロなどの上を歩いたあとに残る足の形。
  • Clair 「あしあと / 結晶」 エイベックス・トラックス、2006年2月1日発売。
  • 『足跡』(あしあと)は2001年4月25日にリリースされた19の7枚目のシングルである。
  • ^ 『100年のあしあと』(1975年) 25頁、『和歌山大学五十年史』(2000年) 9頁。
  • 足あとがとれるガス(あしあとがとれるガス)は、『のぞきお化け』(藤子不二雄ランド3巻に収録)に登場する。
  • ここでの来歴は、『どこでもいっしょSTORE-トロのあしあと-』にて展示されたトロのあゆみを元に執筆している。
  • 雑走/足跡(ざっそう/あしあと)は、2003年1月22日にリリースされた、ロードオブメジャーのインディーズ2枚目のシングル。
  • もっと例文:  1  2