简体版 繁體版
登録 ログイン

いきぐるしい 意味

読み方:
"いきぐるしい"の英語"いきぐるしい"中国語の意味

意味モバイル版携帯版

  • 【息苦しい】
    (1)呼吸が十分にできず,苦しい。
    「電車が超満員で―・い」
    (2)胸を圧迫されるような,重苦しい感じである。
    「―・いほどの緊張」
    ﹛派生﹜——げ(形動)——さ(名)

  • ききぐるしい    【聞(き)苦しい】 (1)聞き取りにくい。聞きづらい。 「雑音が入って―・い」 (2)(話の内容や話し方が)聞くに堪えない。 「―・い中傷」「お―・い点はお許し下さい」 ﹛派生﹜——さ(名)
  • きぐるし    【気苦し】 つらく悲しい。 「―・しき事たゆべからず/こんてむつすむん地」
  • せぐるしい    〔近世語〕 胸がつまるようで苦しい。息が苦しい。 「病気といふものは叶はぬ物,斯くものいふさへ―・い/歌舞伎・傾城黄金鱐」
  • ねぐるしい    【寝苦しい】 暑さなどのためになかなか寝つかれない。 「暑くて―・い夜」 ﹛派生﹜——が・る(動ラ五[四])——げ(形動)——さ(名)
  • みぐるしい    【見苦しい】 (1)(物の外観や人間の行為・態度などが)見ていていやになる様子だ。みにくい。みっともない。 「―・いごみの山」「―・い負け方」 (2)見づらい。見るのが困難だ。 「月頃目をいみじう煩ひ給ひて,よろづ治し尽させ給ひけれど,猶いと―・しくて/栄花(玉のむら菊)」 ﹛派生﹜——げ(形動)——さ(名)
  • 見ぐるしい    見苦しい; 無器量; みにくい; 浅ましい; 醜い; 卑しい; 格好悪い; 下劣; 醜; 低劣; 無細工; あさましい; 不細工; 不味い; 不体裁; 賤しい; 浅ましげ; まずい; 醜怪; 汚らわしい; 厭; 見下げ果てた; 醜悪; 不器量; 格好の悪い
  • いき-ぐるし・い    [5] 【息苦しい】 (形)[文]シク いきぐる・し(1)呼吸が十分にできず,苦しい。「電車が超満員で―・い」(2)胸を圧迫されるような,重苦しい感じである。「―・いほどの緊張」[派生] ――げ(形動)――さ(名)
  • みみぐるしい    【耳苦しい】 聞きぐるしい。聞くに耐えない。 「―・い話」
  • むなぐるしい    【胸苦しい】 胸が押さえられているような感じで息が苦しい。 「―・くて寝つかれない」 ﹛派生﹜——げ(形動)——さ(名)
  • めまぐるしい    【目紛しい】 物の動きが早くて目が回るようだ。変化が激しくて,対応できない。 「―・く変わる世の中」 ﹛派生﹜——さ(名)
  • こころぐるしい    【心苦しい】 (1)(他人に対して)申し訳なく,すまない気持ちがする。気がとがめる。 「誠に―・いが,要請には応じかねる」 (2)心に苦痛を感じる。心配だ。 「この御方の御いさめをのみぞ,なほ,わづらはしく,―・しう思ひ聞えさせ給ひける/源氏(桐壺)」「いと―・しく物思ふなるは/竹取」 (3)(相手が)気の毒だ。いたわしい。 「かかる所に一人離れておはせむが,いと―・しうおぼえ給へばなり/宇津
  • あきぐるま    【空き車】 客も荷物も乗せていない車。から車。空車(クウシヤ)。
  • きぐるま    【轜車】 「じしゃ(轜車)」に同じ。 「其の葬らむ時…―有れ/日本書紀(孝徳訓)」
  • いきぐされ    【生き腐れ】 新鮮に見える魚でも,すでに腐っていること。いきぐさり。 →鯖(サバ)の生き腐れ
  • いきぐすり    【生き薬】 「いくぐすり(生薬)」に同じ。