简体版 繁體版
登録 ログイン

いくえ 意味

読み方:
"いくえ"の例文"いくえ"の英語"いくえ"中国語の意味

意味モバイル版携帯版

  • 【幾重】
    いくつかの物が重なっていること。また,多くの物が重なっていること。

  • いくえい    【育英】 〔孟子(尽心上)〕 すぐれた才知をもつ青少年を教育すること。特に,学資などを助けて学業にいそしませること。 「―事業」「―資金」
  • いくえい-かい    ―クワイ [3] 【育英会】経済的援助を必要とする学生に学費を貸与して人材を育成する目的でつくられた団体。日本育英会
  • いくえにも    【幾重にも】 繰り返し。ひたすら。 「―おわび申し上げます」
  • いくえ-に-も    ―ヘ― [1] 【幾重にも】 (副)繰り返し。ひたすら。「―おわび申し上げます」
  • ほいくえん    【保育園】 保育所の通称。
  • いくえいかい    【育英会】 経済的援助を必要とする学生に学費を貸与して人材を育成する目的でつくられた団体。 →日本育英会
  • にほん-いくえいかい    ―イクエイクワイ 【日本育英会】能力に恵まれながら,経済的理由により就学困難な高等学校以上の学生に対し学資を貸与して,社会に有為な人材の育成を図ることを目的とする特殊法人。1943年(昭和18)に創設された国家的育英事業の実施機関とし発足。
  • にほんいくえいかい    【日本育英会】 能力に恵まれながら,経済的理由により就学困難な高等学校以上の学生に対し学資を貸与して,社会に有為な人材の育成を図ることを目的とする特殊法人。1943年(昭和18)に創設された国家的育英事業の実施機関とし発足。
  • くえ    【柵】 柵(サク)。かき。 「―越しに麦食(ハ)む小馬/万葉 3537」 ; 【垢穢】 垢で汚れること。 「―の衣を着て/今昔 1」 ; 【九会】 〔仏〕 真言密教で金剛界(コンゴウカイ)曼荼羅を構成する九つの部分の称。羯磨(カツマ)会・三昧耶(サンマヤ)会・微細会・供養会・四印会・一印会・理趣会・降三世(ゴウザンゼ)会・降三世三昧耶会の九つ。 →金剛界曼荼羅 ; 【九絵】 スズキ目の海魚
  • こくりつしぜんきょういくえん    【国立自然教育園】 文部省所属の施設。もと白金御料地で,武蔵野の自然の植生を保存し,自然に関する観察・実習などが行われる。面積20万平方メートル。東京都港区目黒駅の近くにある。 こくりつ-しんたいしょうがいしゃ-リハビリテーション-センター 身体障害者に対する統合的リハビリテーションの実施,また,その研究や職員の養成などを行う施設。1979年(昭和54)設立。厚生省所轄。埼玉県所沢市にある。
  • こくりつ-しぜんきょういくえん    ―ケウイクヱン 【国立自然教育園】文部省所属の施設。もと白金御料地で,武蔵野の自然の植生を保存し,自然に関する観察・実習などが行われる。面積20万平方メートル。東京都港区目黒駅の近くにある。
  • しょうとくがくえんぎふきょういくだいがく    【聖徳学園岐阜教育大学】 私立大学の一。1972年(昭和47)設立。本部は岐阜県柳津町。
  • しょうとくがくえん-ぎふきょういくだいがく    シヤウトクガクヱンギフケウイク― 【聖徳学園岐阜教育大学】私立大学の一。1972年(昭和47)設立。本部は岐阜県柳津町。
  • いく    【生く】 ※一※ (動カ四) 「いきる(生)」に同じ。 「思ふことならでは世中に―・きて何かせむ/竹取」「我が命を―・かむと思ふ故か/今昔 25」 →生きる ※二※ (動カ上二) ⇒いきる(生) ※三※ (動カ下二) ⇒いける(生) ; 【生】 名詞に付いて,いきいきとしている,久しく栄える,の意を表す。 「―玉」「―柳/琴歌譜」「―大刀/古事記(上)」 ; 【偉躯】 大きくて立派な体格。
  • いく-    【幾-】some;several.幾十(百,千,万,百万)という人 dozens[scores](hundreds,thousands,tens of thousands,millions) of people.

例文

  • 本名、渡辺 郁恵(わたなべ いくえ)。
  • 本名、渡辺 郁恵(わたなべ いくえ)。
  • 『カズン』は、いくえみ綾による漫画作品。
  • 本名は益戸育江(ますど いくえ)。
  • 本名は益戸育江(ますど いくえ)。
  • 奥田の楽曲4曲をモチーフに、いくえみが漫画化した。
  • いくえみ綾 - 漫画家。
  • いとしのニーナ - いくえみ綾による日本の漫画作品。
  • いとしのニーナ - いくえみ綾による日本の漫画作品。
  • この「いくえい塾」は、教育に関連した書きかけ項目です。
  • もっと例文:  1  2  3  4  5