简体版 繁體版
登録 ログイン

いそだ 意味

読み方:
"いそだ"の例文

意味モバイル版携帯版

  • 【磯田】
    姓氏の一。

  • おいそだち    【生ひ育ち】 次第に成長してゆくこと。また,その環境。おいたち。 「かたがたは卑しからざる―/浄瑠璃・聖徳太子」
  • 生いそだつ    発達する; 実る; 大人びる; 長ずる; しとなる; 完熟する; 生い育つ; 生まれ育つ; 生長する; 生出する; 伸びる; 発展する; 練れる; 長じる; 成熟する; 発生する; 成立つ; 老成する; 成合う; 熟れる; 稔る; 円熟する; 生育する; 産す; 熟す; 生れ育つ; 生ずる; 成る; 為る; 人立つ; 熟する; 熟む; 成り立つ; 成長する; 老熟する; 発毛する; 生立つ;
  • いそだ-こういち    ―クワウイチ 【磯田光一】(1931-1987) 文芸評論家。神奈川県生まれ。東大卒。戦後文学の再検討に始まり,文学史を総合的に捉える批評スタイルを確立。「殉教の美学」「思想としての東京」「永井荷風」など。
  • いそだこういち    【磯田光一】 (1931-1987) 文芸評論家。神奈川県生まれ。東大卒。戦後文学の再検討に始まり,文学史を総合的に捉える批評スタイルを確立。「殉教の美学」「思想としての東京」「永井荷風」など。
  • いそだ-こりゅうさい    【磯田湖竜斎】江戸中期の浮世絵師。鈴木春信の影響を受け,錦絵の美人画をよくした。生没年未詳。代表作「雛形若菜の初模様」
  • そだ    【粗朶・麁朶】 切り取った木の枝。薪などに用いる。
  • いそだこりゅうさい    【磯田湖竜斎】 江戸中期の浮世絵師。鈴木春信の影響を受け,錦絵の美人画をよくした。生没年未詳。代表作「雛形若菜の初模様」
  • そだい    【措大】 (1)才学のすぐれた学生。 (2)貧乏な書生。また,書生をあざけっていう語。窮措大。 ; 【粗大】 (1)あらくて大まかなこと。大ざっぱなこと。また,そのさま。 「―なやりくち」 (2)あらくて大きいこと。また,むやみに大きいさま。 「時流(ナミ)外れに―なる布衣を着て/滝口入道(樗牛)」
  • そだち    【育ち】 (1)育つこと。また,成長のぐあい。 「作物の―がよい」 (2)成長するときの環境。育ち方。育てられ方。 「氏より―」「―がよい」 (3)他の語の下に付いて「…として育つ」「…で育つ」また「…として育った人」「…で育てられた人」の意を表す。 「坊ちゃん―」「田舎―」
  • そだつ    【育つ】 ※一※ (動タ五[四]) (1)生物が成熟に向かって進む。大きくなる。成長する。 「立派な青年に―・つ」「親がなくとも子は―・つ」「稲が―・つ」「海辺で―・った」「みなし子の―・つ行方の無慙さよ/曾我 3」 (2)(技能などを身につけて)一人前になってゆく。 「若手が―・つ」「後継者が―・たない」 (3)大きな規模にまで発展する。 「愛情が―・つ」 〔「育てる」に対する自動詞〕 ※二
  • そだて    【育て】 育てること。
  • そだる    【具足る】 十分にそなわる。具備する。 「三十余(ミソチアマ)り二つの相(カタチ)八十種(ヤソクサ)と―・れる人の踏みし足跡どころ稀にもあるかも/仏足石歌」
  • そだ・つ    [2] 【育つ】■一■ (動タ五[四])(1)生物が成熟に向かって進む。大きくなる。成長する。「立派な青年に―・つ」「親がなくとも子は―・つ」「稲が―・つ」「海辺で―・った」「みなし子の―・つ行方の無慙さよ/曾我 3」(2)(技能などを身につけて)一人前になってゆく。「若手が―・つ」「後継者が―・たない」(3)大きな規模にまで発展する。「愛情が―・つ」(「育てる」に対する自動詞)■二■ (動タ
  • そだ・てる    [3] 【育てる】 (動タ下一)[文]タ下二 そだ・つ(1)生き物が成長するよう世話をする。「子供を―・てる」「雛(ヒナ)を―・てる」「稲を―・てる」「いかにもして―・てて人になして見せ給へ/平家 6」(2)次第に大きくなるようにする。「みんなの力で会社をここまで―・ててきた」「愛情を―・てる」(3)能力・資質をのばすように教え導く。一人前になるようにしこむ。「後継者を―・てる」「弟子を―・て
  • そだ・る    【具足る】 (動ラ四)十分にそなわる。具備する。「三十余(ミソチアマ)り二つの相(カタチ)八十種(ヤソクサ)と―・れる人の踏みし足跡どころ稀にもあるかも/仏足石歌」

例文

  • 代表取締役社長は礒田 進(いそだ すすむ)。
  • 磯田 道史(いそだ みちふみ、 1970年 - )は、日本の歴史学者。
  • 礒田 由和(いそだ よしかず、1965年5月27日-)は、日本出身の元サッカー選手。
  • 磯田 光一(いそだ こういち、1931年1月18日 - 1987年2月5日)は文芸評論家。
  • 太祖大王(たいそだいおう、47年? - 165年?)は、高句麗の第6代の王(在位:53年? - 146年?)。
  • 磯田憲一(いそだ けんいち、1924年6月10日 - 2002年12月17日)は、広島県出身の元プロ野球選手。
  • 磯田一郎(いそだ いちろう、1913年1月12日 - 1993年12月3日)は、元住友銀行頭取・会長、経団連副会長。
  • 磯田 陽子(いそだ ようこ、(本名:仲濱陽子)1978年8月26日 - )は、大阪府出身のシンクロナイズドスイミング選手。
  • 松井 愛(まつい あい 本名:磯田 愛(いそだ あい)旧姓:松井 1970年11月4日- )は、毎日放送(MBS)所属のアナウンサー。