简体版 繁體版
登録 ログイン

b 型肝炎 意味

読み方:

意味モバイル版携帯版

  • ビーがた-かんえん[5] 
    【 B 型肝炎】
    DNA ウイルスである B 型肝炎ウイルスの感染による肝炎。成人では性交渉や輸血,注射針などを通して感染し,通常,一過性感染の経過をとるが,新生児や小児では持続感染化することが多い。

  • b型肝炎    ビーがたかんえん
  • 非 a 非 b 型肝炎    ひエーひビーがたかんえん ②-⑥ ⇒C 型肝炎
  • a 型肝炎    エーがた-かんえん[5] 【 A 型肝炎】エンテロウイルス属の A 型肝炎ウイルスの感染によりひきおこされる急性肝炎。経口感染により,糞便(フンベン)中に排泄されたウイルスが伝播(デンパ)される。流行性肝炎の多くは A 型肝炎である。
  • a型肝炎    エーがたかんえん
  • c 型肝炎    シーがた-かんえん[5] 【 C 型肝炎】C 型肝炎ウイルスの感染による肝炎。従来非 A 非 B 型肝炎といわれていたものの大部分を占めるとされる。血液感染が主体と考えられる。
  • c型肝炎    シーがたかんえん
  • 肝炎    かんえん ① 肝臓の炎症性疾患の総称。病因によってウイルス性・中毒性・自己免疫性に分かれ,また,経過により急性と慢性に分かれる。肝臓炎。
  • 肝炎―    かんえん-ウイルス[6] 【肝炎―】肝炎を起こすウイルスの総称。経口感染をする A 型,おもに血液から感染する B 型,C 型などがある。
  • b/s    〖balance sheet〗バランス-シート。貸借対照表
  • 性肝炎    ウイルス-せい-かんえん[7] 【―性肝炎】肝炎ウイルスによって起こる肝炎。A 型・ B 型・ C 型などがある。飲食物・輸血・性交などによって感染し,潜伏期間は数週間~数か月。全身のだるさ,食欲減退,発熱・黄疸(オウダン)などの症状がでる。
  • b.w., b/w    〖black and white〗テレビ・写真などの白黒。
  • b/e, b.e.    〖bill of exchange〗為替手形
  • b ―球    ビー-リンパきゅう―キウ [5] 【 B ―球】ビー
  • b 判    ビー-ばん[0] 【 B 判】(1)ジス(JIS)による紙加工仕上げ寸法の一系列。〇番(1030ミリメートル×1456ミリメートル)から一〇番(32ミリメートル×45ミリメートル)までの一一種がある。(2)ジス(JIS)による紙の原紙寸法。765ミリメートル×1085ミリメートル。B 列本判。B 全判。A 判紙
  • b 細胞    ビー-さいぼう―サイバウ [3] 【 B 細胞】リンパ球の一。骨髄由来の細胞で,抗原の侵入に応答して増殖し,抗体(免疫グロブリン)を生産する細胞へと分化する。B リンパ球。T 細胞形質細胞