简体版 繁體版
登録 ログイン

mof集中相場 意味

読み方:
"mof集中相場"の英語

意味モバイル版携帯版

  • 〖Minister of Finance concentration rates〗
    大蔵大臣相場。大蔵大臣名義の外国為替を売買するときの相場。

  • 集中    しゅうちゅう ◎ (1)一か所に集めること。また,集まること。集注。 「精神を―する」「人口が―する」「一か所を―的に攻める」 (2)作品集のうち。 「―秀逸の歌」
  • mof勘定    〖Minister of Finance account〗大蔵大臣勘定。大蔵大臣名義で銀行に預金されている政府手持ちの外貨。
  • 相場    そうば ◎ (1)市場で競争売買によって決まる商品の値段・価格。 「―が上がる」「株式―」 (2)外国為替相場のこと。 (3)現物取引ではなく,市場の変動による差額で利益を得ようとする投機的取引。 「―を張る」 (4)世間一般の通念や評価。だいたい妥当とされる金額や方法。 「貧すれば鈍すると昔から―が決まっている」「世間の―に合わせる」 ――が悪・い 状況が不利だ。風向きが悪い。 「九平次も気
  • 集中的    インテンシヴ; インテンシブ
  • 円相場    えんそうば ③ 円と他国通貨との交換比率。
  • 地相場    じそうば ② 一定の相場水準のときに,ある銘柄の自然に落ち着く水準と目される相場。
  • 相場師    そうばし ③ 株券などの投機的な取引を業としている人。相場{(3)}をする人。投機師。
  • 相場表    そうばひょう ◎ (1)取引所が,銘柄別にその最高・最低・最終価格を記録した表。 (2)商品の価格の一覧表。
  • 空相場    からそうば ③ ⇒空取引(カラトリヒキ) ; くうそうば ③ ⇒空取引(カラトリヒキ)
  • 米相場    こめそうば ③ (1)旧制の米穀取引所における米穀売買取引。 (2)「空米(クウマイ)相場」に同じ。
  • 裸相場    はだかそうば ④ 権利を含まない値段。株式では配当や増資・新株割り当ての権利を除いた値,公社債では経過利子を含まない値をいう。
  • 金相場    きんそうば ③ (1)金の自由市場で成り立つ金の価格。 (2)特に,江戸時代の金貨対銀貨の交換比率。
  • 銭相場    ぜにそうば ③ 江戸時代,金銀貨と銭との交換相場。
  • 闇相場    やみそうば ③ 公定価格を無視してつけられた値段。闇取引における相場。 「―があがる」
  • 一極集中    いっきょくしゅうちゅう ◎ 中心となるただ一つの地域に政治・経済・文化等の諸機能が集まること。 「東京への―」 →多極分散