简体版 繁體版
登録 ログイン

z 旗 意味

読み方:

意味モバイル版携帯版

  • ゼット-き[3] 
    【 Z 旗】
    旗流信号旗の一。黄・黒・赤・青の四色で構成。日露戦争の日本海海戦時,Z 旗は「皇国の興廃この一戦にあり,各員一層奮励努力せよ」の意の信号とされた。

  •     オリンピック-き [6] 【―旗】
  • z旗    〖alphabetical flag Z〗ゼット旗
  •     オリンピック-き[6] 【―旗】白地に左から青・黄・黒・緑・赤の順で五大陸を表す五輪を組み合わせたオリンピックの旗。
  • q旗    検疫旗; qの1旗信号
  • z 項    ゼット-こう―カウ [3] 【 Z 項】地球の極の移動による緯度変化を示す実験式の第三項。世界中で共通に現れる成分で,緯度変化に極運動によらない要素があることを示し,非極変化項ともいう。1902年(明治35)木村栄(ヒサシ)が発見。木村項。緯度変化極運動
  •     ぞう; 像
  • z字形    稲妻形; ジグザグ
  • 旗・幡・旌    はた ② (1)布・紙などで作り,竿(サオ)などの先に掲げてしるしとするもの。古くは縦長で上辺を竿に結ぶ流れ旗が多く,のち,上辺と縦の一辺を乳(チ)で竿にとめる幟(ノボリ)旗が増えた。古来,朝廷で儀式・祭礼の具として用い,また,軍陣では標式として用いた。現在は,国・組織などの象徴として用いるほかに,さまざまな標識・信号として用いる。 (2)旗じるし。 「独立の―をかかげる」 (3)家紋の一。{
  • z オーダー    z 軸順番
  • z 軸順番    z オーダー
  • złoty    ズロチ[1] 〖(ポーランド) złoty〗ズウォチ
  • 国際信号旗のz    bの2旗信号で; cの2旗信号で
  • 旗・看板などを掲げる    出す
  • gurafikaru yūzā intāfēsu    グラフィカルユーザーインターフェース