×

耘作の例文

例文

    もっと例文:   1  2  3

  1. そのため、ロータリー部が必要以上に沈み込むことを抑え、耕耘作業が円滑に行えるようにするために耕耘機の前部に重し(ウエイト)を装着する場合がある。
  2. 低速域でも高出力が得られるため耕耘作業に向いており、農機メーカーの研究開発によって小型?軽量化が達成されたため、ガソリンエンジンよりも好んで用いられる傾向がある。
  3. 趣味の農業という意味で「ホビーファーム」と呼び区別しているメーカーもあり、能力不足が原因で本格的な耕耘作業には不向きなことが多いので、耕耘作業には、その用途に見合った仕様を選択することが大切である。
  4. 趣味の農業という意味で「ホビーファーム」と呼び区別しているメーカーもあり、能力不足が原因で本格的な耕耘作業には不向きなことが多いので、耕耘作業には、その用途に見合った仕様を選択することが大切である。
  5. 1950年頃導入されたメリーティラーは、畜力用和犂をトラクター用に改良した双用和犂をアタッチメント(付属作業機)として耕耘作業用として、また簡易トレーラーをセットし運搬作業用としても爆発的な普及を見た。

隣接する単語

  1. "耕耘機"の例文
  2. "耕運機"の例文
  3. "耕野裕子"の例文
  4. "耕馬"の例文
  5. "耗"の例文
  6. "耳"の例文
  7. "耳あか"の例文
  8. "耳うどん"の例文
  9. "耳かき"の例文
  10. "耳から白い糸"の例文
  11. "耕馬"の例文
  12. "耗"の例文
  13. "耳"の例文
  14. "耳あか"の例文
パソコン版で見る

著作権 © 2018 WordTech 株式会社