あい-おい 意味

発音を聞く:
  • アヒ―
    【相老い】

    (「相生(アイオイ)」の「生い」に「老い」を掛けた語)
    夫婦そろって長生きすること。「松もろともにこの年まで―の夫婦となるものを/謡曲・高砂」

  • あいおい:    【相生】 兵庫県南西部,相生湾に臨む市。古くは内海航路の風待ち港。山陽道の宿駅。造船とその関連工業が発達。 ; 【相老い】 〔「相生(アイオイ)」の「生い」に「老い」を掛けた語〕 夫婦そろって長生きすること。 「松もろともにこの年まで―の夫婦となるものを/謡曲・高砂」 ; 【相生】 (1)一つの根元から二つの幹が分かれ出ること。 (2)「相生挿し」の略。 (3)「相老(アイオ)い」に同じ。
  • あいおい-ざし:    アヒオヒ― [0] 【相生挿(し)】立花(タテハナ)で,二またになっている松をしん(心・真)にして立てること。
  • あいおい-ぼん:    アヒオヒ― [3] 【相生盆】一つの盆に男島と女島を配した盆景。婚礼の際に飾る。

隣接する単語

  1. "あい-うち" 意味
  2. "あい-う・つ" 意味
  3. "あい-え" 意味
  4. "あい-えつ" 意味
  5. "あい-えん" 意味
  6. "あい-おち" 意味
  7. "あい-か" 意味
  8. "あい-かぎ" 意味
  9. "あい-かご" 意味
  10. "あい-えつ" 意味
  11. "あい-えん" 意味
  12. "あい-おち" 意味
  13. "あい-か" 意味
パソコン版で見る

著作権 © 2023 WordTech 株式会社