あおびる 意味

発音を聞く:
  • 【青びる】
    青みを帯びる。青ざめる。
    「色あさましう―・れたる者どもの/宇治拾遺 13」

  • おびる:    【帯びる】 (1)身に着ける。腰に下げたり巻いたりする。 「刀を―・びる」「官になるごとに印を―・ぶるぞ/玉塵 5」 (2)任務などを身に引き受ける。負う。 「使命を―・びる」 (3)ある性質や要素を含む。持つ。 「赤みを―・びた茶色」「酒気を―・びる」「丸みを―・びる」「露ヲ―・ビタル花/日葡」 〔上代は四段活用〕 →帯ぶ ︱慣用︱ 印綬(インジユ)を― ; (1)内気でおどおどする。 「女
  • あおび:    【青火】 青白い陰火。鬼火(オニビ)。
  • おおびる:    【大蒜】 ニンニクの古名。[新撰字鏡]

隣接する単語

  1. "あおび" 意味
  2. "あおびかり" 意味
  3. "あおびゆ" 意味
  4. "あおびょうし" 意味
  5. "あおびょうたん" 意味
  6. "あおふくべ" 意味
  7. "あおふしがき" 意味
  8. "あおふしがきのしんじ" 意味
  9. "あおふしがき-の-しんじ" 意味
  10. "あおびょうし" 意味
  11. "あおびょうたん" 意味
  12. "あおふくべ" 意味
  13. "あおふしがき" 意味
パソコン版で見る

著作権 © 2023 WordTech 株式会社