あかがきげんぞう 意味

発音を聞く:
  • 【赤垣源蔵】
    忠臣蔵狂言・講談などの人物。赤穂浪士赤埴(アカバネ)源蔵重賢に擬す。「赤垣源蔵徳利(トツクリ)の別れ」の話が名高い。これを脚色したものに河竹黙阿弥作「仮名手本硯高島(スズリノタカシマ)」(通称,赤垣源蔵)がある。

  • あかがき-げんぞう:    ―ゲンザウ 【赤垣源蔵】忠臣蔵狂言・講談などの人物。赤穂浪士赤埴(アカバネ)源蔵重賢に擬す。「赤垣源蔵徳利(トツクリ)の別れ」の話が名高い。これを脚色したものに河竹黙阿弥作「仮名手本硯高島(スズリノタカシマ)」(通称,赤垣源蔵)がある。
  • あかがき:    【赤垣】 姓氏の一。
  • きげん-うかがい:    ―ウカガヒ [4] 【機嫌伺い】人の安否や近況をたずねること。「ご―に行く」

隣接する単語

  1. "あかかりぎぬ" 意味
  2. "あかかんじょう" 意味
  3. "あかがい" 意味
  4. "あかがえる" 意味
  5. "あかがき" 意味
  6. "あかがき-げんぞう" 意味
  7. "あかがさ" 意味
  8. "あかがし" 意味
  9. "あかがしら" 意味
  10. "あかがえる" 意味
  11. "あかがき" 意味
  12. "あかがき-げんぞう" 意味
  13. "あかがさ" 意味
パソコン版で見る

著作権 © 2023 WordTech 株式会社