あかのかゆ 意味

発音を聞く:
  • 【赤の粥】
    小豆(アズキ)がゆ。
    「なかはしよりあかの御かゆまゐる/御湯殿上(天正一四)」

  • あかゆき:    【赤雪】 紅色に色のついた雪。日本では春先に中国大陸で起こった黄砂が混じって降る場合に見られることがある。また,高山や極地の雪中でクラミドモナスなど微小生物が繁殖して紅色を呈する現象。べにゆき。
  • あか-の-かゆ:    【赤の粥】小豆(アズキ)がゆ。「なかはしよりあかの御かゆまゐる/御湯殿上(天正一四)」
  • あかゆ-おんせん:    ―ヲンセン 【赤湯温泉】山形県南部,南陽市の赤湯町にある温泉。食塩泉。

隣接する単語

  1. "あかね-さす" 意味
  2. "あかね-すみれ" 意味
  3. "あかね-ぞめ" 意味
  4. "あかね-たけと" 意味
  5. "あかね-とんぼ" 意味
  6. "あかのごはん" 意味
  7. "あかのひろば" 意味
  8. "あかのまんま" 意味
  9. "あかの通り孔" 意味
  10. "あかね-たけと" 意味
  11. "あかね-とんぼ" 意味
  12. "あかのごはん" 意味
  13. "あかのひろば" 意味
パソコン版で見る

著作権 © 2023 WordTech 株式会社