あかぶさ 意味

発音を聞く:
  • 【赤房】
    相撲で,土俵上のつり屋根の南東隅に垂らす赤色の大房。夏と朱雀(スザク)神を表す。
    →青房
    →白房
    →黒房

  • あか-ぶさ:    [0] 【赤房】相撲で,土俵上のつり屋根の南東隅に垂らす赤色の大房。夏と朱雀(スザク)神を表す。青房白房黒房
  • おい-かぶさ・る:    オヒ― [5] 【覆い被さる】 (動ラ五[四])「おおいかぶさる」に同じ。「大きな樹の枝が…二人の頭に―・る様に空を遮つた/門(漱石)」
  • おっ-かぶさ・る:    [5] 【押っ被さる】 (動ラ五[四])「かぶさる」を強めていう語。

隣接する単語

  1. "あかふじ" 意味
  2. "あかふじょう" 意味
  3. "あかふだ" 意味
  4. "あかふどう" 意味
  5. "あかふね" 意味
  6. "あかぶどうしゅ" 意味
  7. "あかぷりかあ" 意味
  8. "あかべこ" 意味
  9. "あかべら" 意味
  10. "あかふどう" 意味
  11. "あかふね" 意味
  12. "あかぶどうしゅ" 意味
  13. "あかぷりかあ" 意味
パソコン版で見る

著作権 © 2023 WordTech 株式会社