あく-ざいりょう 意味

発音を聞く:
  • ―ザイレウ [3]
    【悪材料】

    取引で,相場を下げる原因となる種々の条件・事情。弱材料(ヨワザイリヨウ)。安材料。また,物事をするときの悪い条件の意でも用いる。
    好材料
    「実施にふみきるには―が多すぎる」

  • あくざいりょう:    【悪材料】 取引で,相場を下げる原因となる種々の条件・事情。弱材料(ヨワザイリヨウ)。安材料。また,物事をするときの悪い条件の意でも用いる。 ⇔好材料 「実施にふみきるには―が多すぎる」
  • ざいりょう:    【材料】 (1)ある物を作るとき,もととして用いるもの。資材。 「建築―」「工作の―」 →原料 (2)研究・調査などのために取り扱うもの。 「アサガオを研究―とする」 (3)芸術作品などの題材。 「小説の―をさがす」 (4)ある判断などをするためのもととなるもの。 「反論の―」「格好の攻撃―となる」 (5)取引で,相場を動かす要因。 「好―」「悪―」
  • うり-ざいりょう:    ―ザイレウ [3] 【売(り)材料】取引で,売りが多くて相場を下落させる原因となる事件や風説など。弱材料。安材料。悪材料。買い材料

隣接する単語

  1. "あく-ごう" 意味
  2. "あく-ごん" 意味
  3. "あく-さい" 意味
  4. "あく-さく" 意味
  5. "あく-さふ" 意味
  6. "あく-ざけ" 意味
  7. "あく-しちびょうえ" 意味
  8. "あく-しつ" 意味
  9. "あく-しゃ" 意味
  10. "あく-さく" 意味
  11. "あく-さふ" 意味
  12. "あく-ざけ" 意味
  13. "あく-しちびょうえ" 意味
パソコン版で見る

著作権 © 2023 WordTech 株式会社