あく-せん 意味

発音を聞く:
  • [0]
    【悪銭】

    (1)正しくない方法で手に入れた金。
    (2)粗悪な材料で造った貨幣。あくぜに。
    ――身につかず
    盗みや賭博(トバク)など不正な手段によって得た金は,浪費してすぐになくなってしまう。

  • あくせん:    【悪銭】 (1)正しくない方法で手に入れた金。 (2)粗悪な材料で造った貨幣。あくぜに。 ――身につかず 盗みや賭博(トバク)など不正な手段によって得た金は,浪費してすぐになくなってしまう。 ; 【悪戦】 不利な状況下で戦うこと。苦しい戦い。苦戦。 「家庭の犠牲となつて是非なく社会に―する/良人の自白(尚江)」
  • あくい-せんゆう:    ―イウ [1] 【悪意占有】(法) 正当に占有する権利のない,あるいは権利の有無に疑問があることを知りつつ占有していること。20年間の悪意占有の継続により時効取得が可能である。善意占有
  • あくせん-くとう:    [0] 【悪戦苦闘】 (名)スル(1)非常に苦しんで戦うこと。「強敵を相手に―する」(2)困難を乗り切るために非常な努力を払うこと。「―の末,成功をかちとる」

隣接する単語

  1. "あく-じん" 意味
  2. "あく-すい" 意味
  3. "あく-せ" 意味
  4. "あく-せい" 意味
  5. "あく-せく" 意味
  6. "あく-ぜい" 意味
  7. "あく-ぜつ" 意味
  8. "あく-そう" 意味
  9. "あく-そうきゅう" 意味
  10. "あく-せい" 意味
  11. "あく-せく" 意味
  12. "あく-ぜい" 意味
  13. "あく-ぜつ" 意味
パソコン版で見る

著作権 © 2023 WordTech 株式会社