あごひげ 意味

発音を聞く
  • 【顎鬚】
    したあごに生えるひげ。

  • あご-ひげ:    [2][0] 【顎鬚】したあごに生えるひげ。
  • あごひも:    【顎紐】 帽子がずれないように顎にかける紐。
  • あご:    【阿児】 三重県中東部,志摩郡の町。志摩半島南東端に位置。海女漁業・真珠養殖で有名。 →英虞(アゴ)湾 ; 【顎・腭・頤】 (1)人や動物の口の上下にある器官。上顎(ジヨウガク)骨と下顎(カガク)骨から成り,後者が側頭骨と関節をつくることによって,物をかむことができ,また言葉を発するのに役立つ。あぎ。あぎと。 (2)したあご。おとがい。 「―をなでる」「―がはずれる」 (3)ものいい。おしゃべ

例文

もっと例文:   次へ>
  1. あごひげがあるだけでは哲学者にはなれぬ。
  2. 彼は休暇中にあごひげを生やした。
  3. 彼は結婚式のために、あごひげの手入れをした。
  4. 彼はあごひげをのばすことを考えていたがやめた。
  5. 私は長いあごひげを生やしたあのドイツ人を知っています。

隣接する単語

  1. "あごあし-つき" 意味
  2. "あごう" 意味
  3. "あごが干上がる" 意味
  4. "あごで使う" 意味
  5. "あごはぜ" 意味
  6. "あごひも" 意味
  7. "あごわん" 意味
  8. "あごん" 意味
  9. "あご骨" 意味
  10. "あごで使う" 意味
  11. "あごはぜ" 意味
  12. "あごひも" 意味
  13. "あごわん" 意味
パソコン版で見る

著作権 © 2023 WordTech 株式会社