あしぶね 意味

発音を聞く:
  • 【葦舟・葦船】
    (1)葦を編んで作った舟。記紀神話で,蛭子(ヒルコ)をのせて流した。
    (2)水に浮いている葦の葉を舟にたとえていう。

  • あし-ぶね:    [0][2] 【葦舟・葦船】(1)葦を編んで作った舟。記紀神話で,蛭子(ヒルコ)をのせて流した。(2)水に浮いている葦の葉を舟にたとえていう。
  • あかしぶね:    【明石船】 近世,明石と大坂の間を往来して貨客輸送にあたった小型の乗合船。
  • いしぶね:    【石船】 (1)石材を運ぶ船。 (2)石で造った湯ぶね。石ぶろ。 「ずつぶり―にひたせば/浄瑠璃・平家女護島」

隣接する単語

  1. "あしびょうし" 意味
  2. "あしふいご" 意味
  3. "あしふき" 意味
  4. "あしぶえ" 意味
  5. "あしぶき" 意味
  6. "あしぶみ" 意味
  7. "あしへん" 意味
  8. "あしべ" 意味
  9. "あしべおどり" 意味
  10. "あしぶえ" 意味
  11. "あしぶき" 意味
  12. "あしぶみ" 意味
  13. "あしへん" 意味
パソコン版で見る

著作権 © 2023 WordTech 株式会社