あそぶ 意味

発音を聞く:
  • 【遊ぶ】
    (1)仕事や勉強をせず,遊戯などをして楽しく時を過ごす。
    「かくれんぼをして―・ぶ」「よく学びよく―・べ」
    (2)酒・女・ギャンブルなどで楽しむ。遊興をする。
    「―・ぶ金に困る」
    (3)職をもたず,ぶらぶらする。
    「定年後は―・んで暮らす」
    (4)その物の機能・価値が十分に活用・利用されない状態で放置されている。
    「広い土地が―・んでいる」「―・んでいる金が少しある」「手が―・んでいる」
    (5)〔漢字「遊」にその意味があることか+もっと...
  • あそぶいと:    【遊糸】 〔遊糸(ユウシ)の訓読み〕 かげろう。いとゆう。 「―を我より外に人や見るらむ/永久百首」
  • あそぶ-いと:    【遊糸】(遊糸(ユウシ)の訓読み)かげろう。いとゆう。「―を我より外に人や見るらむ/永久百首」
  • ばあそぶ:    【婆そぶ】 キキョウ科のつる性多年草。山地に自生。切ると白汁が出る。葉は卵形。八月頃,小枝の先に広鐘形で斑点のある花を一個つける。花はツルニンジン(ジイソブ)に似るが小さく,内側が濃紫色。

例文

もっと例文:   次へ>
  1. 子供たちに何かあそぶ物を持たせることが必要だと思う。
  2. 「虫とあそぶにはボクは年をとりすぎている」と男の子は言いました。
  3. 汚れない乙女の夢を もてあそぶなんて
  4. これ以上ビッキーを もてあそぶなら 殺す
  5. 私のいとしい小男を もてあそぶな!

隣接する単語

  1. "あそび-べ" 意味
  2. "あそび-ほう・ける" 意味
  3. "あそび-め" 意味
  4. "あそび-もの" 意味
  5. "あそび-やど" 意味
  6. "あそぶいと" 意味
  7. "あそぶ-いと" 意味
  8. "あそみ" 意味
  9. "あそん" 意味
  10. "あそび-もの" 意味
  11. "あそび-やど" 意味
  12. "あそぶいと" 意味
  13. "あそぶ-いと" 意味
パソコン版で見る

著作権 © 2023 WordTech 株式会社