あたた・む 意味

発音を聞く:
  • あた・む:    【仇む】 (動マ四)敵視する。憎む。「初めの男は,このもたりける男をぞいみじく―・みて/平中 1」
  • たた・む:    [0] 【畳む】 (動マ五[四])(1)広げてあるものを折り重ねて小さくする。「着物を―・む」「布団を―・む」(2)開いていたものを閉じる。「傘を―・む」(3)それまでの商売・暮らしなどをやめて家を引き払う。「店を―・む」「家を―・む」(4)心中に秘める。「その思を我胸一つに―・んで/雁(鴎外)」(5)道に敷石などを敷く。「石を―・んで庫裡(クリ)に通ずる一筋道/草枕(漱石)」(6)殴ったり蹴
  • あたたか:    【暖か・温か】 (1)暑くも寒くもなく,また熱くも冷たくもなく,肌に気持ちのよいぬくもりを感じさせる温度であるさま。あったか。﹝季﹞春。 「春も近づき日ごとに―になる」「―な着物」「―な御飯」 (2)愛情や思いやりがあるさま。 「―な心の持ち主」「―な家庭」 (3)経済状態がよいさま。金銭が十分あるさま。 「きょうは懐が―だ」 (4)穏やかなさま。事を荒だてないさま。 「銀も見ずに,―に請け取

隣接する単語

  1. "あたたま・る" 意味
  2. "あたたむ" 意味
  3. "あたためざけ" 意味
  4. "あたためる" 意味
  5. "あたため-ざけ" 意味
  6. "あたた・める" 意味
  7. "あたた-し・い" 意味
  8. "あたって" 意味
  9. "あたっ-て" 意味
  10. "あたためる" 意味
  11. "あたため-ざけ" 意味
  12. "あたた・める" 意味
  13. "あたた-し・い" 意味
パソコン版で見る

著作権 © 2023 WordTech 株式会社