あち-こち 意味

発音を聞く:
  • [2][3]
    【彼方此方】

    ■一■ (代)
    指示代名詞。いろいろの場所・方向を指し示す。あちらこちら。あっちこっち。「―歩き回る」「―から花便りが届く」
    ■二■ (名)
    (「あちこちになる」の形で)物事の前後左右や順序がくい違うこと。あちらこちら。「話が―になる」
    あちこちする

  • あちこち:    【彼方此方】 ※一※ (代) 指示代名詞。いろいろの場所・方向を指し示す。あちらこちら。あっちこっち。 「―歩き回る」「―から花便りが届く」 ※二※ (名) (「あちこちになる」の形で)物事の前後左右や順序がくい違うこと。あちらこちら。 「話が―になる」 →あちこちする
  • あちこちと:    ふらふら; ほうぼうに; ほうぼう
  • あちこちを:    至る所を

隣接する単語

  1. "あちらの" 意味
  2. "あちらの地" 意味
  3. "あちらへ" 意味
  4. "あちら側" 意味
  5. "あちら-こちら" 意味
  6. "あち-の-おみ" 意味
  7. "あち-ら" 意味
  8. "あぢきなし" 意味
  9. "あぢき-な・し" 意味
  10. "あちら側" 意味
  11. "あちら-こちら" 意味
  12. "あち-の-おみ" 意味
  13. "あち-ら" 意味
パソコン版で見る

著作権 © 2023 WordTech 株式会社