あまよ 意味

発音を聞く:
  • 【雨夜】
    雨の降っている夜。

  • あまよけ:    【雨除け・雨避け】 雨にぬれないようにする覆い。あまおおい。 「―のひさし」
  • あまより:    【甘縒り】 糸などの縒り方が,普通よりも縒りの数が少なくゆるやかなこと。また,その糸。
  • あまよ-の-つき:    【雨夜の月】雨の降る夜の月。あっても見えないものにたとえる。「影見えぬ君は―なれや/詞花(恋上)」

例文

  1. 『雨夜の月に』(あまよのつきに)は、工藤静香通算40枚目のシングル。

隣接する単語

  1. "あまやか・す" 意味
  2. "あまやき" 意味
  3. "あまやどり" 意味
  4. "あまやみ" 意味
  5. "あまゆ" 意味
  6. "あまよけ" 意味
  7. "あまよのしなさだめ" 意味
  8. "あまよのつき" 意味
  9. "あまよのほし" 意味
  10. "あまやみ" 意味
  11. "あまゆ" 意味
  12. "あまよけ" 意味
  13. "あまよのしなさだめ" 意味
パソコン版で見る

著作権 © 2023 WordTech 株式会社