あらかせぎ 意味

発音を聞く:
  • 【荒稼ぎ】
    (1)乱暴なやり方でかせぐこと。
    (2)一度にたくさんかせぐこと。
    「相場で―した」

  • のらかせぎ:    【野良稼ぎ】 田畑を耕作すること。野良仕事。
  • あら-かせぎ:    [3][0] 【荒稼ぎ】 (名)スル(1)乱暴なやり方でかせぐこと。(2)一度にたくさんかせぐこと。「相場で―した」
  • かせぎ:    【鹿】 シカの古名。 「山深み馴るる―のけ近さに/山家(雑)」 ; 【稼ぎ】 (1)働いて収入を得ること。また,その収入。 「良い―になる」「―が少ない」「共―」 (2)生活の資を得るための仕事。また,その仕事に励むこと。 「野良―」 ; 【桛木】 (1)「桛(カセ){(1)}」に同じ。 (2)木の,またになった所。 「あやまたず―に射てけり/著聞 20」 (3)木のまたを利用して Y 字

隣接する単語

  1. "あらかじめ備えて" 意味
  2. "あらかじめ考慮する" 意味
  3. "あらかじめ見積もる" 意味
  4. "あらかじめ計画" 意味
  5. "あらかす" 意味
  6. "あらかた" 意味
  7. "あらかべ" 意味
  8. "あらかわ" 意味
  9. "あらかわとよぞう" 意味
  10. "あらかじめ計画" 意味
  11. "あらかす" 意味
  12. "あらかた" 意味
  13. "あらかべ" 意味
パソコン版で見る

著作権 © 2023 WordTech 株式会社