あり-あわ・せる 意味

発音を聞く:
  • ―アハセル [5][0]
    【有り合(わ)せる・在り合(わ)せる】
    (動サ下一)[文]サ下二 ありあは・す
    (1)ちょうどその場にある。たまたまそこにある。「―・せた材料で作ったもの」
    (2)都合よくその場に居合わせる。「折節御前に豊田隼人といふ大目付―・せ/浮世草子・武道伝来記 3」

  • ありあわせる:    【有り合(わ)せる・在り合(わ)せる】 (1)ちょうどその場にある。たまたまそこにある。 「―・せた材料で作ったもの」 (2)都合よくその場に居合わせる。 「折節御前に豊田隼人といふ大目付―・せ/浮世草子・武道伝来記 3」
  • あわ・せる:    アハセル [3] 【会(わ)せる・逢わせる・遭(わ)せる】 (動サ下一)[文]サ下二 あは・す(「合わせる」と同源)(1)二人の人が会うようにする。《会・逢》「大臣に―・せてほしい」「離ればなれになっていた親子を―・せる」(2)好ましくない出来事に遭遇するようにする。《遭》「ひどい目に―・せてやる」(3)男女を結婚させる。夫婦にする。「かしづき給ふ四の君に―・せ給へり/源氏(桐壺)」
  • ありあわす:    【有り合(わ)す・在り合(わ)す】 ※一※ (動サ五) 〔下一段動詞「ありあわせる」の五段化〕 「ありあわせる」に同じ。 「丁度―・した箒木を背後(ウシロ)に秘(カク)しつ/社会百面相(魯庵)」 ※二※ (動サ下二) ⇒ありあわせる

隣接する単語

  1. "あり-あな" 意味
  2. "あり-あま・る" 意味
  3. "あり-あり" 意味
  4. "あり-あわせ" 意味
  5. "あり-あわ・す" 意味
  6. "あり-あ・う" 意味
  7. "あり-うち" 意味
  8. "あり-おとし" 意味
  9. "あり-か" 意味
  10. "あり-あわせ" 意味
  11. "あり-あわ・す" 意味
  12. "あり-あ・う" 意味
  13. "あり-うち" 意味
パソコン版で見る

著作権 © 2023 WordTech 株式会社