あれえっ 意味

発音を聞く:
  • きゃあっ
  • 助けてくれ
  • えっ:    [1] (感)(1)意外な事に驚いたときに発する語。「―,ちっとも知らなかった」(2)問い返すときの語。「―,今何かおっしゃいましたか」(3)力をこめるときに発する語。えい。「そこ立つて失せう,―。はつ/狂言記・𥻨糊」
  • あれ:    【阿礼】 〔動詞「ある(生)」の名詞形か〕 神霊の出現の縁となる物。榊(サカキ)の木など。綾絹(アヤギヌ)や鈴などを飾りつけて使う。賀茂社や松尾社のものが知られている。 ; 【吾・我】 一人称。私。われ。 「枕(マ)かむとは―はすれどさ寝むとは―は思へど/古事記(中)」 〔中古以降は,この語の代わりに「われ」が用いられるようになる〕 ――かにもあらず 自他の区別がつかない。我を忘れて茫然(ボウ
  • うれえ:    【愁へ・憂へ】 〔動詞「うれえる」の連用形から〕 (1)苦しみ。つらい思い。悲嘆。 「草枕旅の―を慰もる事もありやと/万葉 1757」 (2)不満や苦しみを人に嘆き訴えること。愁訴。 「かの―をしたる匠(タクミ)をば,かぐや姫呼びすゑて/竹取」 (3)悪い状態になることを予想して心配すること。不安。 「民の―つひに空しからざりければ/方丈記」 (4)病気。 「此の国の族,常に斯の―有り/大唐西

隣接する単語

  1. "ある-べき" 意味
  2. "ある-まじき" 意味
  3. "あれ" 意味
  4. "あれあれ" 意味
  5. "あれい" 意味
  6. "あれおとこ" 意味
  7. "あれおとめ" 意味
  8. "あれかし" 意味
  9. "あれきり" 意味
  10. "あれあれ" 意味
  11. "あれい" 意味
  12. "あれおとこ" 意味
  13. "あれおとめ" 意味
パソコン版で見る

著作権 © 2023 WordTech 株式会社