あわ-ぶく 意味

発音を聞く:
  • [3]
    【泡ぶく】

    (「泡吹く」の意)
    唾液(ダエキ)の泡。また,水の泡。あぶく。あわ。

  • あわぶく:    【泡ぶく】 〔「泡吹く」の意〕 唾液(ダエキ)の泡。また,水の泡。あぶく。あわ。
  • ぶく:    【服】 (1)喪に服すること。また,その期間。喪。 「故殿の御―のころ,六月つごもりの日/枕草子 161」 (2)喪服(モフク)。 「更衣の―にてまゐれりけるをみ給ひて/新古今(哀傷詞)」 ; 【仏供】 〔「ぶぐ」とも〕 「ぶっく(仏供)」の促音無表記。 「―同じく七宝をもて飾り奉らせ給へり/栄花(音楽)」
  • ぶく-ぶく:    ■一■ [1] (副)(1)泡が出るさま。また,その音を表す語。「―と泡を立てる」(2)物が泡を立てながら水中に沈むさま。また,その音を表す語。「―と沈む」(3)しまりなく太っているさま。「―と太る」■二■ [0] (形動){■一■(3)}に同じ。「―に太っている」

隣接する単語

  1. "あわ-に" 意味
  2. "あわ-ばこ" 意味
  3. "あわ-ばな" 意味
  4. "あわ-ふ" 意味
  5. "あわ-ぶき" 意味
  6. "あわ-めし" 意味
  7. "あわ-もち" 意味
  8. "あわ-もり" 意味
  9. "あわ-や" 意味
  10. "あわ-ふ" 意味
  11. "あわ-ぶき" 意味
  12. "あわ-めし" 意味
  13. "あわ-もち" 意味
パソコン版で見る

著作権 © 2023 WordTech 株式会社