あんこく-せいうん 意味

発音を聞く:
  • [5]
    【暗黒星雲】

    自ら光を発しないで,背後の星雲や星の光をさえぎっていることによりその存在が認められる星間物質の雲。天の川の中にある蛇遣い座暗黒星雲,オリオン座の馬頭星雲などが有名。

  • あんこくせいうん:    【暗黒星雲】 自ら光を発しないで,背後の星雲や星の光をさえぎっていることによりその存在が認められる星間物質の雲。天の川の中にある蛇遣い座暗黒星雲,オリオン座の馬頭星雲などが有名。
  • さんこうせいうん:    【散光星雲】 星雲のうち,暗黒星雲と惑星状星雲以外のもの。形も輪郭もはっきりしていない。星間ガスが恒星の光を反射して光って見える反射星雲と,星間ガスの放射により光って見える発光星雲とがある。ガス状星雲。
  • さんこう-せいうん:    ―クワウ― [5] 【散光星雲】星雲のうち,暗黒星雲と惑星状星雲以外のもの。形も輪郭もはっきりしていない。星間ガスが恒星の光を反射して光って見える反射星雲と,星間ガスの放射により光って見える発光星雲とがある。ガス状星雲。

隣接する単語

  1. "あんこくろん-じ" 意味
  2. "あんこく-いん" 意味
  3. "あんこく-がい" 意味
  4. "あんこく-じ" 意味
  5. "あんこく-じだい" 意味
  6. "あんこく-たいりく" 意味
  7. "あんこく-ぶっしつ" 意味
  8. "あんこく-めん" 意味
  9. "あんころ" 意味
  10. "あんこく-じ" 意味
  11. "あんこく-じだい" 意味
  12. "あんこく-たいりく" 意味
  13. "あんこく-ぶっしつ" 意味
パソコン版で見る

著作権 © 2023 WordTech 株式会社