あんじょうじ 意味

発音を聞く:
  • 【安祥寺】
    京都市山科区にある高野山真言宗の寺。山号は吉祥山。848年恵運(エウン)の創立。応仁の乱で荒廃,家康の保護で復旧した。五智如来像五体を安置する。

  • あんじょう:    【安城】 愛知県中南部,岡崎平野にある市。多角的農業で知られ,現在は機械工業も発達。 ; 【鞍上】 鞍(クラ)の上。 ――人無く鞍下(アンカ)馬無し 人馬一体となった巧みな騎乗ぶりのたとえ。
  • あんじょう-じ:    アンジヤウ― 【安祥寺】京都市山科区にある高野山真言宗の寺。山号は吉祥山。848年恵運(エウン)の創立。応仁の乱で荒廃,家康の保護で復旧した。五智如来像五体を安置する。
  • えんじょうじ:    【円成寺】 奈良市忍辱(ニンニク)山町にある真言宗の寺。山号,忍辱山。もと忍辱施寺と称し,756年唐僧虚滝(コロウ)の開基。のち,京都鹿ヶ谷の円成寺を移して現号に改称。本尊の阿弥陀如来は定朝作と伝え,また運慶作の大日如来を蔵している。白山堂・春日堂は鎌倉時代の作で国宝。

隣接する単語

  1. "あんじゅんのう" 意味
  2. "あんじゅ-ひめ" 意味
  3. "あんじょ" 意味
  4. "あんじょう" 意味
  5. "あんじょう アンヂヨウ" 意味
  6. "あんじょう-じ" 意味
  7. "あんじりょうほう" 意味
  8. "あんじる" 意味
  9. "あんじん" 意味
  10. "あんじょう" 意味
  11. "あんじょう アンヂヨウ" 意味
  12. "あんじょう-じ" 意味
  13. "あんじりょうほう" 意味
パソコン版で見る

著作権 © 2023 WordTech 株式会社