あんも 意味

発音を聞く:
  • 【餡餅】
    〔幼児語〕
    餅(モチ)。餡餅(アンモチ)。あも。
    「きのふ夕がたに―をたべたばかしです/当世書生気質(逍遥)」

  • あんもく:    【暗黙】 口に出しては言わないこと。黙っていること。 「―の了解」「―のうちに認める」
  • あんもくち:    【暗黙知】 〔tacit knowledge〕 M =ポランニーが提唱した科学哲学上の概念。標本の認知や名医の診断のように,明確に言葉には表せないが,科学的創造性を支えている身体を基盤とする知識のこと。
  • あんもく-ち:    [4] 【暗黙知】(tacit knowledge)M =ポランニーが提唱した科学哲学上の概念。標本の認知や名医の診断のように,明確に言葉には表せないが,科学的創造性を支えている身体を基盤とする知識のこと。

例文

もっと例文:   次へ>
  1. あんも さっぱりしてて いいですね。
  2. この うぐいすあんも おいしい。
  3. ※10 遠州弁では「あんも」の語も使われる。
  4. →現在は美祢市コミュニティバス「あんもないと号」。
  5. この「あんもないと号」は、バスに関連した書きかけ項目です。

隣接する単語

  1. "あんみつ" 意味
  2. "あんみょう" 意味
  3. "あんみん" 意味
  4. "あんめり" 意味
  5. "あんめん" 意味
  6. "あんもく" 意味
  7. "あんもくち" 意味
  8. "あんもく-ち" 意味
  9. "あんもち" 意味
  10. "あんめり" 意味
  11. "あんめん" 意味
  12. "あんもく" 意味
  13. "あんもくち" 意味
パソコン版で見る

著作権 © 2023 WordTech 株式会社