あん-たん 意味

発音を聞く:
  • [0]
    【暗澹】
    (ト|タル)[文]形動タリ
    (1)うす暗くすごみを感じさせるさま。「―たる灰色の空の下に/あめりか物語(荷風)」
    (2)将来の見通しが暗く,何の希望ももてず悲観的なさま。「―たる思い」「人生凡て―たるが如く思はれ/欺かざるの記(独歩)」

  • あんたん:    【暗澹】 (1)うす暗くすごみを感じさせるさま。 「―たる灰色の空の下に/あめりか物語(荷風)」 (2)将来の見通しが暗く,何の希望ももてず悲観的なさま。 「―たる思い」「人生凡て―たるが如く思はれ/欺かざるの記(独歩)」 ; 【暗淡】 うす暗いさま。 「往来―として/日乗(荷風)」
  • あんぽん-たん:    [3] 【安本丹】愚か者。あほう。ばか。多く,人をののしっていう語。「この,―め」
  • あんぽんたん:    【安本丹】 愚か者。あほう。ばか。多く,人をののしっていう語。 「この,―め」

隣接する単語

  1. "あん-せん" 意味
  2. "あん-ぜん" 意味
  3. "あん-そうおん" 意味
  4. "あん-そく" 意味
  5. "あん-たい" 意味
  6. "あん-だ" 意味
  7. "あん-ち" 意味
  8. "あん-ちゃく" 意味
  9. "あん-ちゃん" 意味
  10. "あん-そく" 意味
  11. "あん-たい" 意味
  12. "あん-だ" 意味
  13. "あん-ち" 意味
パソコン版で見る

著作権 © 2023 WordTech 株式会社