いい-そこな・う 意味

発音を聞く:
  • イヒソコナフ [5]
    【言(い)損なう】
    (動ワ五[ハ四])
    (1)まちがって言う。言い誤る。「答えを―・う」
    (2)言うべきことを言わないでしまう。「肝心な用件を―・う」

  • かき-そこな・う:    ―ソコナフ [5][0] 【書(き)損なう】 (動ワ五[ハ四])書きまちがえる。書き損じる。「葉書のあて名を―・った」
  • きき-そこな・う:    ―ソコナフ [5] 【聞(き)損なう】 (動ワ五[ハ四])(1)聞いてはいても相手の言うことをまちがえて聞く。聞きあやまる。「話の趣旨を―・う」(2)聞く機会をのがす。「演奏会の実況放送を―・う」
  • しに-そこな・う:    ―ソコナフ [5] 【死に損なう】 (動ワ五[ハ四])(1)もうすこしで死ぬような目に遭う。「車にはねられて,―・った」(2)死ぬべき場で死を逃す。死のうとしたが,死ねずにいる。「身投げをして,―・う」

隣接する単語

  1. "いい-す・てる" 意味
  2. "いい-ずし" 意味
  3. "いい-せいい" 意味
  4. "いい-せん" 意味
  5. "いい-そこない" 意味
  6. "いい-そそく・れる" 意味
  7. "いい-そび・れる" 意味
  8. "いい-そんじ" 意味
  9. "いい-そ・える" 意味
  10. "いい-せん" 意味
  11. "いい-そこない" 意味
  12. "いい-そそく・れる" 意味
  13. "いい-そび・れる" 意味
パソコン版で見る

著作権 © 2023 WordTech 株式会社