いえかずじんばあらためちょう 意味

発音を聞く:
  • 【家数人馬改帳】
    江戸時代,村ごとに家数・人馬数などを調査した帳簿。人畜(ジンチク)改帳。

  • いえかずじんば-あらためちょう:    イヘカズジンバアラタメチヤウ 【家数人馬改帳】江戸時代,村ごとに家数・人馬数などを調査した帳簿。人畜(ジンチク)改帳。
  • あらため:    【改め】 (1)改めること。新しくすること。芸名などを改める時,接続詞的に用いる。 「中村芝翫(シカン)―歌右衛門」 (2)取り調べること。ただすこと。多く他の語と複合して用いられる。 「人別(ニンベツ)―」
  • あらためて:    【改めて】 (1)新しくやり直すさま。別の機会に。 「―うかがいます」 (2)こと新しく。ことさらに。 「―言うまでもない」「―問題にする」

隣接する単語

  1. "いえあるじ" 意味
  2. "いえい" 意味
  3. "いえうさぎ" 意味
  4. "いえうつり" 意味
  5. "いえか" 意味
  6. "いえかずじんば-あらためちょう" 意味
  7. "いえかぜ" 意味
  8. "いえがた" 意味
  9. "いえがたせっかん" 意味
  10. "いえうつり" 意味
  11. "いえか" 意味
  12. "いえかずじんば-あらためちょう" 意味
  13. "いえかぜ" 意味
パソコン版で見る

著作権 © 2023 WordTech 株式会社