いけい-はいぐうし 意味

発音を聞く:
  • [6]
    【異型配偶子・異形配偶子】

    合体する配偶子の大きさや形,行動が異なるもの。

  • いけいはいぐうし:    【異型配偶子・異形配偶子】 合体する配偶子の大きさや形,行動が異なるもの。
  • はいぐうし:    【配偶子】 有性生殖において,合体や接合に関与する生殖細胞。精子や卵がその例。一般に同形の二つの配偶子,あるいは大小・雌雄など二種の配偶子の合体によって新個体が生ずるが,一つの配偶子が単為生殖により単独で新個体を生ずる場合もある。
  • はいぐうしゃ:    【配偶者】 夫婦の一方を他方からみていう語。

隣接する単語

  1. "いけい-こうはい" 意味
  2. "いけい-さいせい" 意味
  3. "いけい-ざい" 意味
  4. "いけい-せつごうたい" 意味
  5. "いけい-は" 意味
  6. "いけい-ぶんれつ" 意味
  7. "いけい-よう" 意味
  8. "いけうお" 意味
  9. "いけうち" 意味
  10. "いけい-せつごうたい" 意味
  11. "いけい-は" 意味
  12. "いけい-ぶんれつ" 意味
  13. "いけい-よう" 意味
パソコン版で見る

著作権 © 2023 WordTech 株式会社