いしかわとよのぶ 意味

発音を聞く:
  • 【石川豊信】
    (1711-1785) 江戸中期の浮世絵師。江戸の人。石川雅望(マサモチ)の父。紅絵・紅摺(ズ)り絵に活躍し,鈴木春信にも影響を与えた。代表作「花下美人」

  • いしかわ-とよのぶ:    イシカハ― 【石川豊信】(1711-1785) 江戸中期の浮世絵師。江戸の人。石川雅望(マサモチ)の父。紅絵・紅摺(ズ)り絵に活躍し,鈴木春信にも影響を与えた。代表作「花下美人」
  • あらかわとよぞう:    【荒川豊蔵】 (1894-1985) 陶芸家。岐阜県生まれ。岐阜県大萱(オオカヤ)で,桃山時代の古窯跡を発見。志野・瀬戸黒・黄瀬戸の再現に努力。
  • とよの:    【豊能】 大阪府北西端,豊能郡の町。妙見山に日蓮宗の能勢妙見堂がある。近年,住宅地化がすすむ。

隣接する単語

  1. "いしかわじょうざん" 意味
  2. "いしかわたくぼく" 意味
  3. "いしかわたけよし" 意味
  4. "いしかわたつぞう" 意味
  5. "いしかわちよまつ" 意味
  6. "いしかわのいらつめ" 意味
  7. "いしかわのしょうじゃ" 意味
  8. "いしかわまさもち" 意味
  9. "いしかわ-こうめい" 意味
  10. "いしかわたつぞう" 意味
  11. "いしかわちよまつ" 意味
  12. "いしかわのいらつめ" 意味
  13. "いしかわのしょうじゃ" 意味
パソコン版で見る

著作権 © 2023 WordTech 株式会社