いしなげ 意味

発音を聞く:
  • 【石投げ】
    (1)石を投げること。投石。
    (2)石を投げてその距離を争う遊び。
    (3)「石子(イシナゴ)」に同じ。
    (4)歌舞伎・浄瑠璃の見得(ミエ)の一。片足をあげ,逆の片手を頭上にさしあげて掌(タナゴコロ)をぱっと開くもの。石を投げる瞬間の姿に似ているのでこの名がある。石投げの見得。

  • いとしなげ:    【愛しなげ】 かわいそうなさま。ふびんなさま。 「―に兄貴に限つて…よもや有るまいと思うたが/浄瑠璃・桂川」
  • こしなげ:    【腰投げ】 相撲の決まり手の一。相手の体を自分の腰に乗せて,前に落とすようにして投げる技。
  • こしなげし:    【腰長押】 窓の下端や壁の中ほどなど建物の腰の部分にある長押。

例文

  1. 石投げんじょ(いしなげんじょ)は、長崎県西彼杵郡や佐賀県鳥栖市江島町に伝わる怪現象。

隣接する単語

  1. "いしどうまる" 意味
  2. "いしどうろう" 意味
  3. "いしどこ" 意味
  4. "いしどりや" 意味
  5. "いしなぎ" 意味
  6. "いしなご" 意味
  7. "いしなどり" 意味
  8. "いしな-どり" 意味
  9. "いしにわ" 意味
  10. "いしどりや" 意味
  11. "いしなぎ" 意味
  12. "いしなご" 意味
  13. "いしなどり" 意味
パソコン版で見る

著作権 © 2023 WordTech 株式会社