いそぎ 意味

発音を聞く:
  • 【急ぎ】
    (1)いそぐこと。急を要すること。副詞的にも用いる。
    「―の用事」「―引き返す」
    (2)支度。準備。
    「このごろの出でたち―を見れど/土左」

  • いそぎあし:    【急ぎ足】 急いでいる足どり。はやあし。
  • いそぎく:    【磯菊】 キク科の多年草。千葉から静岡にかけての海浜に自生。観賞用にも栽培される。高さ約30センチメートル。葉は倒披針形で上面は濃緑色,下面は白色で短毛が密生する。秋,頂に黄色の小頭花を多数つける。
  • いそぎもの:    【急ぎ物】 (1)急いでしなければならない事。 (2)取引で,月末換金や船積みなどの必要に迫られて,損を覚悟で売買する品物。

例文

もっと例文:   次へ>
  1. いそぎなさいみんながあなたを待っているんだから。
  2. いそぎじゃなかったから。
  3. 2004年8月「花のいそぎ」出演(バウホール公演)。
  4. 2004年、星組宝塚バウホール公演『花のいそぎ』にて退団。
  5. 「忠輝、いそぎ発途して駿府へ参られ、宿老もて御気しき伺はれしに。

隣接する単語

  1. "いそがね" 意味
  2. "いそがわしい" 意味
  3. "いそがわし・い" 意味
  4. "いそが・す" 意味
  5. "いそが・せる" 意味
  6. "いそぎあし" 意味
  7. "いそぎく" 意味
  8. "いそぎもの" 意味
  9. "いそぎり" 意味
  10. "いそが・す" 意味
  11. "いそが・せる" 意味
  12. "いそぎあし" 意味
  13. "いそぎく" 意味
パソコン版で見る

著作権 © 2023 WordTech 株式会社