いちごのかんじょう 意味

発音を聞く:
  • 【一期の灌頂】
    〔仏〕 人の死ぬときに,成仏するしるしとして行う灌頂。
    →灌頂

  • いちご-の-かんじょう:    ―クワンヂヤウ 【一期の灌頂】(仏) 人の死ぬときに,成仏するしるしとして行う灌頂。灌頂
  • いちごの実:    いちご
  • いちごのふちん:    【一期の浮沈】 生死のかかる大事な瀬戸際。生死の分かれ目。 「又平―ぞと,女房諸共姫君をおし囲ひ/浄瑠璃・反魂香」

隣接する単語

  1. "いちごう" 意味
  2. "いちごうしょかん" 意味
  3. "いちごうまいた" 意味
  4. "いちごう-しょかん" 意味
  5. "いちごつなぎ" 意味
  6. "いちごのふちん" 意味
  7. "いちごの実" 意味
  8. "いちごぶん" 意味
  9. "いちごやまい" 意味
  10. "いちごう-しょかん" 意味
  11. "いちごつなぎ" 意味
  12. "いちごのふちん" 意味
  13. "いちごの実" 意味
パソコン版で見る

著作権 © 2023 WordTech 株式会社