いちじゅうぎり 意味

発音を聞く:
  • 【一重切り】
    竹筒の花入れで,花を生ける窓が一つのもの。

  • いちじゅう-ぎり:    ―ヂユウ― [0] 【一重切り】竹筒の花入れで,花を生ける窓が一つのもの。
  • いちじゅう:    【一汁】 食卓における一種類の汁。 ; 【一重】 (1)ひとかさね。ひとえ。 (2)ひときわ程度がはなはだしいこと。 「城へ切て入らんずる事は,又―の大事ぞ/太平記 34」
  • にじゅうぎり:    【二重切り】 竹筒の花入れ。二つの節間にそれぞれ窓を設けたものと上を引き切りにし,下に窓を設けたものがある。上下に花を生けるのが基本だが,片方に花を生け,他方に水のみを入れる場合もある。

隣接する単語

  1. "いちじへんかん" 意味
  2. "いちじほうていしき" 意味
  3. "いちじゅ" 意味
  4. "いちじゅう" 意味
  5. "いちじゅういっさい" 意味
  6. "いちじゅうごさい" 意味
  7. "いちじゅうさいじゅう" 意味
  8. "いちじゅうさんさい" 意味
  9. "いちじゅう-いっさい" 意味
  10. "いちじゅう" 意味
  11. "いちじゅういっさい" 意味
  12. "いちじゅうごさい" 意味
  13. "いちじゅうさいじゅう" 意味
パソコン版で見る

著作権 © 2023 WordTech 株式会社