いちゆう-いちよ 意味

発音を聞く:
  • イチイウ― [6]
    【一遊一予】

    (「孟子(梁恵王下)」による。「予」は楽しむ意)
    天子の一つの遊び,一つの楽しみ。王者の遊行。「斐(ヒ)たる君子の―/浄瑠璃・百日曾我」

  • いちゆういちよ:    【一遊一予】 〔「孟子(梁恵王下)」による。「予」は楽しむ意〕 天子の一つの遊び,一つの楽しみ。王者の遊行。 「斐(ヒ)たる君子の―/浄瑠璃・百日曾我」
  • いちゆう:    【一揖】 軽くおじぎすること。会釈。 「唯帽を脱(ト)りて―せしのみ/蜃中楼(柳浪)」
  • いっき-いちゆう:    ―イチイウ [1][1]-[0] 【一喜一憂】 (名)スル情勢の変化に伴って喜んだり心配したりすること。「開票速報に―する」

隣接する単語

  1. "いちゅうるい" 意味
  2. "いちゅう-の-ひと" 意味
  3. "いちゅう-るい" 意味
  4. "いちゆう" 意味
  5. "いちゆういちよ" 意味
  6. "いちょ" 意味
  7. "いちょう" 意味
  8. "いちょうあし" 意味
  9. "いちょういも" 意味
  10. "いちゆう" 意味
  11. "いちゆういちよ" 意味
  12. "いちょ" 意味
  13. "いちょう" 意味
パソコン版で見る

著作権 © 2023 WordTech 株式会社