いち-しちにち 意味

発音を聞く:
  • [4]
    【一七日】

    (七日間が一つの意)
    (1)人が死んでから数えて七日間。また,その七日目の日。初七日(シヨナノカ)。
    (2)七日間。「かくて―過ぎぬ/栄花(玉のむら菊)」

  • いちしちにち:    【一七日】 〔七日間が一つの意〕 (1)人が死んでから数えて七日間。また,その七日目の日。初七日(シヨナノカ)。 (2)七日間。 「かくて―過ぎぬ/栄花(玉のむら菊)」
  • いっ-しちにち:    [4] 【一七日】いちしちにち
  • ごしちにち:    【後七日】 宮中で,正月八日から一四日までの七日間。元旦より七日までの神事を行う前七日に対し,仏事を行う。 ; 【五七日】 仏教で,人の死後三五日。また,その日に行う法事。

隣接する単語

  1. "いち-ごん" 意味
  2. "いち-さかき" 意味
  3. "いち-さがり" 意味
  4. "いち-ざ" 意味
  5. "いち-しじん" 意味
  6. "いち-しろ・し" 意味
  7. "いち-じ" 意味
  8. "いち-じき" 意味
  9. "いち-じつ" 意味
  10. "いち-ざ" 意味
  11. "いち-しじん" 意味
  12. "いち-しろ・し" 意味
  13. "いち-じ" 意味
パソコン版で見る

著作権 © 2023 WordTech 株式会社