いち-れん 意味

発音を聞く:
  • [0]
    【一連】

    (1)事柄のひと続き。ひとつながり。「―の放火事件」
    (2)糸や縄で連ねたものの,ひとつながり。
    (3)(「一嗹」とも書く)印刷用紙一〇〇〇枚。

  • いちれん:    【一蓮】 「一蓮托生」の略。 「夫婦・親子―の/浄瑠璃・万年草(下)」 ; 【一聯】 漢詩で,一対になった二句。 ; 【一連】 (1)事柄のひと続き。ひとつながり。 「―の放火事件」 (2)糸や縄で連ねたものの,ひとつながり。 (3)(「一嗹」とも書く)印刷用紙一〇〇〇枚。
  • いちみ-れんぱん:    [2] 【一味連判】仲間 ・ 味方に加わった誓いのしるしとして,銘々が名前を記し判を押すこと。「―の者どもへの見せしめ/浄瑠璃・忠臣蔵」
  • いちみれんぱん:    【一味連判】 仲間 ・ 味方に加わった誓いのしるしとして,銘々が名前を記し判を押すこと。 「―の者どもへの見せしめ/浄瑠璃・忠臣蔵」

隣接する単語

  1. "いち-りん" 意味
  2. "いち-る" 意味
  3. "いち-るい" 意味
  4. "いち-れい" 意味
  5. "いち-れつ" 意味
  6. "いち-ろ" 意味
  7. "いち-ろう" 意味
  8. "いち-ろく" 意味
  9. "いち-エネルギー" 意味
  10. "いち-れい" 意味
  11. "いち-れつ" 意味
  12. "いち-ろ" 意味
  13. "いち-ろう" 意味
パソコン版で見る

著作権 © 2023 WordTech 株式会社