いっかいき 意味

発音を聞く:
  • 【一回忌】
    ⇒一周忌(イツシユウキ)

  • いっかい:    【一回】 (1)ひとたび。いっぺん。一度。 「―限り」 〔副詞的用法の場合,アクセントは ◎〕 (2)ひとまわり。 (3)小説などの一章。また,第一章。 (4)野球で,最初の回。 「―の表」 ; 【一介】 〔「介」は「芥(アクタ)」に通ずる〕 つまらない一人。取るに足りない一人。 「―の小市民」 ; 【一階】 (1)二階以上の建物で,床が地面に一番近い階。 (2)位階の等級の一段。 (3)
  • いっかい-き:    ―クワイ― [3] 【一回忌】一周忌
  • いっかい-せい:    ―クワイ― [3] 【一回生】(1)第一年度の卒業生。(2)(関西で)大学の一年生。

隣接する単語

  1. "いち-エネルギー" 意味
  2. "いち-ベクトル" 意味
  3. "いぢかり股" 意味
  4. "いっか" 意味
  5. "いっかい" 意味
  6. "いっかいせい" 意味
  7. "いっかいそうじょう" 意味
  8. "いっかいてん" 意味
  9. "いっかいにく" 意味
  10. "いっか" 意味
  11. "いっかい" 意味
  12. "いっかいせい" 意味
  13. "いっかいそうじょう" 意味
パソコン版で見る

著作権 © 2023 WordTech 株式会社