いっしょう-ふぼん 意味

発音を聞く:
  • ―シヤウ― [0][5]
    【一生不犯】

    仏教の不淫戒を守って,一生異性と肉体関係をもたないこと。

  • いっしょうふぼん:    【一生不犯】 仏教の不淫戒を守って,一生異性と肉体関係をもたないこと。
  • いっしょう:    【一升】 升を単位とした一単位の量。約1.8リットル。 →升 ――入(イ)る壺(ツボ) 〔一升入りの壺(壺のかわりに「瓢(フクベ)」「袋」などもいう)には一升以上は入らない意〕 (1)ものにはそれぞれに応じた限度があることのたとえ。 (2)同じものはどこへ出しても同じであるというたとえ。 ; 【一生】 (1)生まれてから死ぬまで。生涯(シヨウガイ)。副詞的にも用いる。 「―を送る」「研究に―を
  • いっしょうの:    【一生の】 生涯にかかわる。一生に一度の。最大の。 「―お願い」

隣接する単語

  1. "いっしょう-けんめい" 意味
  2. "いっしょう-さんたん" 意味
  3. "いっしょう-しょうじん" 意味
  4. "いっしょう-の" 意味
  5. "いっしょう-ふしょ" 意味
  6. "いっしょう-ます" 意味
  7. "いっしょく" 意味
  8. "いっしょくそくはつ" 意味
  9. "いっしょくそくはつ ◎◎-" 意味
  10. "いっしょう-の" 意味
  11. "いっしょう-ふしょ" 意味
  12. "いっしょう-ます" 意味
  13. "いっしょく" 意味
パソコン版で見る

著作権 © 2023 WordTech 株式会社