いっしょけんめい ④①- 意味

発音を聞く:
  • 【一所懸命】
    (1)武士が,生活のすべてをその所領にかけること。
    (2)「一生(イツシヨウ)懸命」に同じ。

  • いっしょけんめいのち:    【一所懸命の地】 中世に,武士が命を懸けて守るほどに重視した土地。
  • いっしょう-けんめい:    ―シヤウ― [5] 【一生懸命】 (名・形動)[文]ナリ(「一所懸命」から出た語)(1)命がけで物事をすること。全力をあげて何かをするさま。副詞的にも用いる。「―(に)努力する」「―がんばります」(2)引くに引けないせっぱつまった状況。せとぎわ。「こりやもう九郎兵衛が―。舅どの勘忍さつしやれ/歌舞伎・夏祭」
  • いっしょ-けんめい:    [4][1]-[0] 【一所懸命】 (名・形動)[文]ナリ(1)武士が,生活のすべてをその所領にかけること。(2)「一生(イツシヨウ)懸命」に同じ。

隣接する単語

  1. "いっしょくそくはつ" 意味
  2. "いっしょくそくはつ ◎◎-" 意味
  3. "いっしょくた" 意味
  4. "いっしょくたにする" 意味
  5. "いっしょく-そくはつ" 意味
  6. "いっしょけんめいのち" 意味
  7. "いっしょに" 意味
  8. "いっしょにする" 意味
  9. "いっしょになる" 意味
  10. "いっしょくたにする" 意味
  11. "いっしょく-そくはつ" 意味
  12. "いっしょけんめいのち" 意味
  13. "いっしょに" 意味
パソコン版で見る

著作権 © 2023 WordTech 株式会社