いっつい 意味

発音を聞く:
  • 【一対】
    二個で一組となるもの。
    「好―」「―のひな人形」

  • こう-いっつい:    カウ― [1] 【好一対】組み合わせとして好ましい一組。よく似合った一組。「―の夫婦」
  • こういっつい:    【好一対】 組み合わせとして好ましい一組。よく似合った一組。 「―の夫婦」
  • うっつい:    【美い】 〔「美しい」の転。近世語〕 きれいだ。 「今に―・い姉さんがお出だよ/滑稽本・浮世床(初)」

例文

  1. 当時、毛利氏の安国寺恵瓊と併せて一対坊主(いっついぼうず)と称された。

隣接する単語

  1. "いっちんのり" 意味
  2. "いっちん-のり" 意味
  3. "いっち-てん" 意味
  4. "いっち-は" 意味
  5. "いっち-はんかい" 意味
  6. "いっつう" 意味
  7. "いって" 意味
  8. "いってい" 意味
  9. "いっていじ" 意味
  10. "いっち-は" 意味
  11. "いっち-はんかい" 意味
  12. "いっつう" 意味
  13. "いって" 意味
パソコン版で見る

著作権 © 2023 WordTech 株式会社