いつかいちけんぽう 意味

発音を聞く:
  • 【五日市憲法】
    1880,81年頃,千葉卓三郎によって起草された民主的憲法草案。詳細な人権規定をもつもので,五日市の豪農深沢家の援助の下,五日市学芸講談会による共同研究と討論を背景に作られた。

  • いつかいち-けんぽう:    ―パフ 【五日市憲法】1880,81年頃,千葉卓三郎によって起草された民主的憲法草案。詳細な人権規定をもつもので,五日市の豪農深沢家の援助の下,五日市学芸講談会による共同研究と討論を背景に作られた。
  • いつかいち:    【五日市】 東京都あきる野市の地名。旧町名。多摩川支流の秋川流域を占める。
  • いつかいち-せん:    【五日市線】JR 東日本の鉄道線。東京都拝島と武蔵五日市間,11.1キロメートル。多摩川支流の秋川北岸を走る東京の通勤鉄道。

隣接する単語

  1. "いつえ-がさね" 意味
  2. "いつえ-の-おうぎ" 意味
  3. "いつえ-の-からぎぬ" 意味
  4. "いつか" 意味
  5. "いつかいち" 意味
  6. "いつかいちせん" 意味
  7. "いつかいち-けんぽう" 意味
  8. "いつかいち-せん" 意味
  9. "いつかがえり" 意味
  10. "いつか" 意味
  11. "いつかいち" 意味
  12. "いつかいちせん" 意味
  13. "いつかいち-けんぽう" 意味
パソコン版で見る

著作権 © 2023 WordTech 株式会社