いつきめ 意味

発音を聞く:
  • 【斎女】
    神事に奉仕する少女司祭者。春日神社・大原野神社・松尾神社・住吉神社などに仕えた。斎子(イツキコ)。

  • つきめ:    【尽(き)目】 尽きてしまうとき。 「運の―」
  • いつき:    【斎】 (1)心身をきよめて神に仕えること。また,その人。特に斎宮・斎院。 「賀茂の―には,孫王の居給ふ例多くもあらざりけれど/源氏(賢木)」 (2)神をまつる場所。 「隼は天に上り飛び翔(カケ)り―が上の鷦鷯(サザキ)取らさね/日本書紀(仁徳)」 ; 【五木】 熊本県南部,球磨(クマ)郡の村。九州山地中にある。 ; 【居着き・居付き】 (1)居つくこと。一定の場所に住みつくこと。 (2)内
  • つきめくり:    【月捲り】 ひと月ごとに一枚ずつはぎ取るようになっている暦。

隣接する単語

  1. "いつきじぬし" 意味
  2. "いつきのいん" 意味
  3. "いつきのこもりうた" 意味
  4. "いつきのみこ" 意味
  5. "いつきのみや" 意味
  6. "いつき-じぬし" 意味
  7. "いつき-の-いん" 意味
  8. "いつき-の-こもりうた" 意味
  9. "いつき-の-みこ" 意味
  10. "いつきのみこ" 意味
  11. "いつきのみや" 意味
  12. "いつき-じぬし" 意味
  13. "いつき-の-いん" 意味
パソコン版で見る

著作権 © 2023 WordTech 株式会社