いでん-し-くみかえ 意味

発音を聞く:
  • ヰ―クミカヘ [5]
    【遺伝子組(み)換え】

    遺伝子操作の一。DNA 分子の特定部位を切り出して他の DNA 分子に結合させること。これにより従来なかった形質をもつ生物をつくることができる。組み換え DNA 実験。
    遺伝子工学

  • いでんしくみかえ:    【遺伝子組(み)換え】 遺伝子操作の一。DNA 分子の特定部位を切り出して他の DNA 分子に結合させること。これにより従来なかった形質をもつ生物をつくることができる。組み換え DNA 実験。 →遺伝子工学
  • くみかえ:    【組(み)替え・組(み)換え】 (1)組みかえて,編成し直すこと。 (2)〔生〕 ある個体のもつ遺伝子群のうち,任意の遺伝子座間または座内の配列順序が変わることによって,今までとは異なる遺伝子の組み合わせが生じる機構の総称。真核生物では生殖細胞をつくるときに,相同染色体間の交差によって組み換えの起こる場合が一般的。遺伝的組み換え。
  • くみかえる:    【組(み)替える・組(み)換える】 すでに編成されているものをばらばらにして新しく編成し直す。 「予算を―・える」「細胞の遺伝子を―・える」

隣接する単語

  1. "いでん-がく" 意味
  2. "いでん-し" 意味
  3. "いでん-しげん" 意味
  4. "いでん-し-がた" 意味
  5. "いでん-し-ぎんこう" 意味
  6. "いでん-し-こうがく" 意味
  7. "いでん-し-ざ" 意味
  8. "いでん-し-そうさ" 意味
  9. "いでん-し-ちりょう" 意味
  10. "いでん-し-がた" 意味
  11. "いでん-し-ぎんこう" 意味
  12. "いでん-し-こうがく" 意味
  13. "いでん-し-ざ" 意味
パソコン版で見る

著作権 © 2023 WordTech 株式会社