いときり-ば 意味

発音を聞く:
  • [4][3]
    【糸切(り)歯】

    (糸を切る時に用いることから)
    犬歯のこと。

  • いときり:    【糸切り】 (1)製陶の際,轆轤(ロクロ)で成形した器を台から切り離す時使用した糸の跡。轆轤の回る方向によって渦の向きが異なり一般に和物は右,唐物は左とされる。 (2)「いとぞこ(糸底)」に同じ。 (3)糸で切ること。 「―玉子」 (4)糸を切ること。 「―ばさみ」
  • いときりば:    【糸切(り)歯】 〔糸を切る時に用いることから〕 犬歯のこと。
  • いときり-だんご:    [5] 【糸切(り)団子】細長い棒状に作って蒸したものを糸で輪切りにした団子。いときり。あやめだんご。

隣接する単語

  1. "いときなし" 意味
  2. "いときり" 意味
  3. "いときりだんご" 意味
  4. "いときりば" 意味
  5. "いときり-だんご" 意味
  6. "いとき-な・し" 意味
  7. "いとく" 意味
  8. "いとくず" 意味
  9. "いとくてんのう" 意味
  10. "いときりば" 意味
  11. "いときり-だんご" 意味
  12. "いとき-な・し" 意味
  13. "いとく" 意味
パソコン版で見る

著作権 © 2023 WordTech 株式会社