いなりどりい 意味

発音を聞く:
  • 【稲荷鳥居】
    鳥居の形式の一。明神鳥居に似て,柱と島木との間に台輪が付いたもの。台輪鳥居。
    →鳥居

  • いなり-どりい:    ―ヰ [4] 【稲荷鳥居】鳥居の形式の一。明神鳥居に似て,柱と島木との間に台輪が付いたもの。台輪鳥居。鳥居
  • あなもりいなり:    【穴守稲荷】 東京都大田区羽田にある稲荷神社。祭神は豊受大神(トヨウケノオオカミ)。開運招福の神。
  • なりどし:    【生り年】 果実がよくなる年。 ⇔裏年(ウラドシ) →隔年結実

隣接する単語

  1. "いなり" 意味
  2. "いなりこう" 意味
  3. "いなりしんこう" 意味
  4. "いなりじんじゃ" 意味
  5. "いなりずし" 意味
  6. "いなりまち" 意味
  7. "いなりまつり" 意味
  8. "いなりもうで" 意味
  9. "いなりやま" 意味
  10. "いなりじんじゃ" 意味
  11. "いなりずし" 意味
  12. "いなりまち" 意味
  13. "いなりまつり" 意味
パソコン版で見る

著作権 © 2023 WordTech 株式会社